【豆腐の効能】こんな3つの効能があるって知ってましたか?

豆腐好きの皆様こんにちは。記事に目を通してくださってありがとうございます。今回は、豆腐の効能をご紹介します。

f:id:roririp:20180323173227j:plain

(美味しい豆腐を食べたい方はこちらのサイトがオススメです▼

【楽天市場】とうふちくわの里 ちむら:保存料無添加の安全な食材をお届け!とうふちくわの里 ちむら

有名な湧き水スポットが豊富な鳥取県の大地で育てられた大豆を使い、綺麗で美味しい水を惜しみなく豆腐の水切りに使っているのでめちゃくちゃ美味しいです。

ちなみに送料固定なのでまとめ買いで私はいつも買っています。)

豆腐に隠された効能を知れば、より豆腐を美味しく味わうことができるでしょう。

さっそく、1つ目からご紹介します。

効能①コレステロールを下げてくれる

f:id:roririp:20180604144511j:plain

豆腐には植物性の脂質がふくまれています。この植物性の脂質にはリノール酸という成分が入っています。リノール酸は、血管にこびりつくコレステロールを取りのぞく効果があります。

コレステロールが血管にこびりつくと、血管の弾力がなくなったり、血管がつまりやすくなってしまいます。

豆腐の植物性脂質でコレステロールを下げれば、動脈硬化狭心症心筋梗塞などの予防に効果的です。

効能②血圧の上昇をおさえてくれる

f:id:roririp:20180611224536j:plain

豆腐の原料である大豆は畑の肉と言われるほど、タンパク質が豊富です。

豆腐にふくまれる豊富なタンパク質のうちの1つにペプチドとよばれる成分があります。

ペプチドが血圧の上昇をおさえてくれる働きをしてくれるので、豆腐のタンパク質は血圧上昇の防止に効果的なんです。

豆腐のタンパク質には、ペプチド以外にも私たちの身体を作る材料になる成分が豊富で優秀なんですよ。

効能③記憶力・集中力を高めてくれる

f:id:roririp:20180611225109j:plain

記憶力・集中力を高めるには、脳の神経伝達物質に必要な栄養をとることが重要です。

必要な栄養は、脳の神経伝達物質の伝達をスムーズにするカルシウムや、神経伝達物質が通る神経細胞を活性化させるタンパク質や、ビタミンKなどです。

豆腐にはその全ての栄養がふくまれています。脳の神経伝達がスムーズになるための栄養が、豆腐に豊富にふくまれているんですね。

それなので、豆腐には記憶力・集中力を高める効果があるんですね。

豆腐よりも栄養価の高い『とうふちくわ』とは?

f:id:roririp:20180517070626p:plain

とうふちくわは豆腐70%魚のすり身30%で混ぜ合わさってできているヘルシーフードです。

アメトーク!やニッポン視察団などの有名番組でも紹介されたことのある、知る人ぞしる食べ物です。

とうふちくわには、豆腐のタンパク質と相性の良い魚肉のタンパク質もふくまれています。豆腐のタンパク質と一緒にとることで、さらに身体に必要な材料となってくれます。

さらに魚肉にふくまれるEPAには血液サラサラ効果があり、DHAには脳の働きを良くしてくれる効果があります。

とうふちくわは豆腐の栄養をさらに生かしたヘルシーフードなんです。

わさび醤油と相性バツグンで、豆腐好きなら確実にハマります。食感はほろっと柔らかく豆腐に近いです。

ただ、食べてみたい方は、こちらからでしか買えない限定品なので通販をご利用ください▼

touhu-tikuwa.hatenablog.com

数に限りがあり、テレビでも紹介されるほど人気なので売り切れていたらごめんなさい。

豆腐の効能をさらに高めてくれるとうふちくわをぜひ味わってみてください。