豆腐ちくわにはこんな血液サラサラ効果が【心筋梗塞予防】

血液サラサラにしたい方必見。今回は、豆腐ちくわにふくまれるEPADHA血液サラサラ効果についてお話します。

f:id:roririp:20180517070626p:plain

豆腐ちくわを知らない方のために、ざっくりと説明いたしますと...

【豆腐ちくわは鳥取県限定で販売されている、不思議な食感のちくわです。アメトーク!やニッポン視察団などの有名番組で紹介されるほど人気のちくわです。

豆腐70%、魚のすり身30%でできていて、豆腐の食感に近いホロっとした絶妙な食感をしています。】

有名な湧き水スポットが豊富な鳥取県の、綺麗な水で大豆の栽培、豆腐の水切りをしているので、素材の味が生き生きしていて美味しいのが、人気の理由です。

鳥取県の専用の工場でしか作られていないため、こちらの通販からしか手に入りません▼

touhu-tikuwa.hatenablog.com

こちらの豆腐ちくわにはEPADHAがふくまれています。】

血液サラサラになりたい方へ f:id:roririp:20180604144511j:plain 豆腐ちくわにふくまれるEPAとDHCには血液サラサラ効果があります。

このことが研究で明らかになったのは、ある国の民族がきっかけでした。

北極海北大西洋の間にある世界最大の島『グリーンランド』(デンマークの領土)の氷雪地帯に、『イヌイット』と呼ばれる民族が住んでいます。

f:id:roririp:20180604145630j:plain

イヌイットは、ケガをした時に流れる血液がサラサラであることが知られていました。 また、本土のデンマーク人と比べると心筋梗塞の死亡率がなんと、10分の1以下でした。

なぜイヌイット血液サラサラ心筋梗塞になりにくいのか研究が進んだ結果、イヌイットが主食とする魚やアザラシの肉に血流を改善する効果があることが分かりました。

青魚に豊富にふくまれるEPAとDHCが血液をつまりにくくして、心筋梗塞の死亡率を低くしてくれることが分かったのです。

つまり、EPAとDHCをとると血液がサラサラにしてくれるんですね。

そんなEPA・DHCは、こちらの豆腐ちくわにふくまれています▼

touhu-tikuwa.hatenablog.com

人気のちくわで数に限りがあるので、好きな味が売り切れてしまっている場合はすみません。

食べたい味がのこっていたら早めにカートに入れることをオススメしています。

もちろん豆腐ちくわだけでなく、こちらで販売している殆どのちくわにEPA・DHCが入っていますので好きな味をお選びください。

昭和27年から続く老舗で、味も凄く美味しいです。血液サラサラにしたい方はオススメなので、ぜひ試してみてくださいね。