鳥取市元魚町で作られた不思議な食感の食べ物とは?

鳥取市元魚町で作られた、ほろっと柔らかい不思議な食感の食べ物とは...?

それはもちろん、豆腐ちくわです。

f:id:roririp:20180517070626p:plain

「え、なんだ...ちくわか。」

そう思った方、あなどることなかれ。

豆腐ちくわは、ただのちくわではありません。江戸時代から現代まで深い歴史のある、深い味わいのちくわなのです。

『アメトーク!』や『ニッポン視察団』など、有名な番組で紹介される、知る人ぞ知る人気のちくわです。

f:id:roririp:20180517070452p:plain

普通ちくわは、魚のすり身100%で出来ていますが、豆腐ちくわは違います。

豆腐70%、魚のすり身30%という絶妙なバランスでできています。

この混ぜ具合が重要で、少しでもバランスが違うと食感が変わってしまうので、鳥取県の専用の工場で厳密に作られています。

豆腐ちくわは鳥取県限定の特産品なのです。

豆腐ちくわを他県で作るのが大変な理由は、もうひとつあります。

混ぜるバランスが難しいからだけでなく、豆腐ちくわを作るために綺麗で新鮮な水が必要だからです。

f:id:roririp:20180323135427j:plain

鳥取観光したことのある方なら分かりますが、鳥取県は有名な湧き水スポットが数多くあります。

『天の真名井』、『地蔵滝の泉』、『本宮の泉』などなど。

鳥取県には数え切れないほどの湧き水スポットがたくさんあります。

綺麗で新鮮で美味しい湧き水を、大豆の栽培や豆腐の水切りに使えるので、鳥取県で作られる豆腐ちくわは、繊細で素材の味が生き生きとした美味しさになるんです。

f:id:roririp:20180323140101j:plain

その味は、豆腐に近く、ほろっとした絶妙な食感です。わさび醤油でシンプルに食べるのが最高で、日本酒などお酒にもよく合います。

本当なら鳥取県に行かないと食べれませんが、今通販もやっています。鳥取県以外にお住まいの方はこちらからご注文できます▼

touhu-tikuwa.hatenablog.com

私がいつも買っているやり方をスクショ付きで説明していますので、ご参考にどうぞ。

有名な番組でも紹介されるほど人気なちくわなので、好きな味が売り切れていることはよくあります。

数に限りがあるので、気になった方はお早めにカートにいれることをオススメしています。

f:id:roririp:20180526205209j:plainf:id:roririp:20180526205209j:plain

鳥取市元魚町で生まれた不思議な食感のちくわを、ぜひあなたの舌で味わってみてくださいね♪